宇都宮市の吉田行政書士事務所です

保育施設の開設を行政書士に依頼するメリット

保育施設の開設を行政書士に依頼するメリット

保育施設の開設を行政書士に依頼するメリットですが、行政書士は
行政許認可の専門家であり、自治体について情報を豊富に持っています。
認可保育施設や小規模保育施設については自治体からの働きかけで
公募という体裁を取ることがほとんどなので、アンテナを高く張って
情報を得る必要があり、行政の動向に詳しい行政書士に依頼することは
大きなメリットがあるといえるでしょう。
また保育施設を開設する場合はもちろん、運営する場合も多数のマニュアルや
契約書を用意する必要があり、事業報告書の提出を求められたり行政からの
監査が入ることもあるのでその対策のためにあらかじめ行政とのやり取りに
精通している行政書士との間に強いつながりを持つことは、施設運営の上で
非常に役に立つと思われます。
保育施設の開設から運営、行政監査まで吉田行政書士事務所におまかせください

お問い合わせ

PAGE TOP