宇都宮市の吉田行政書士事務所です

行政書士に依頼するメリット

行政書士に依頼するメリット

放課後デイサービス開設までの流れを見ればわかるように
福祉事業の開設、指定までの流れは非常に複雑かつ行政との
協議が幾度にも渡って必要ということがよくわかります。
また、指定を受けて開設した後も報告書などの提出を求められ、
定期的にマニュアルの作成及び改訂をする必要があります。
このような行政との煩雑な事務手続きを全て行政書士に
おまかせすることができます。
特に私は放課後デイサービスなどを運営する多機能型事業所に
勤務した経験があり、マニュアル策定や契約書制作などを担当したことがあり
どのようにこのような福祉施設において業務マニュアルなどの
各種マニュアルを作成し、契約書を作ればよいのか熟知しておりますので
全くの福祉事業未経験者はもちろん、現場の実務は経験していても
事務管理経験は乏しい新規管理者様の大きな手助けができると思います。
施設開設から運営、行政監査まで吉田行政事務所にお任せください。

お問い合わせ

PAGE TOP