宇都宮市の吉田行政書士事務所です

事業支援のための各種補助金申請

事業支援のための各種補助金申請代行サービス

あなたの事業を支援しより発展させるために行政書士が
各種補助金の申請代行をいたします。
ものづくり補助金IT導入補助金事業承継補助金など日本には多種多様な
補助金がありその数は3000種類を超えるとも言われます。
その中にはあなたの事業を支援し発展させるためにぴったりのものもありますが
あなた一人では見つけることができないかも知れません。
しかし、行政書士に相談すればあなたにかわってあなたの事業に
ぴったりの補助金を見つけ出すことができ、あなたにかわって申請し、
あなたの事業の発展に大きな助けになること間違いありません。

補助金申請業務の流れ

(1)電話もしくはメールにて受付いたします
(2)日程を調整し直接、もしくはZOOMにて面談を行います。このとき書類等を
  持参する必要がある場合はこちらからご連絡いたします。
(3)面談の結果合意に至った場合補助金申請業務について契約を結び、書類を
  受領いたします。また別途書類が必要な場合もこちらからご連絡いたします。
(4)提出する書類を作成し申請いたします。
(5)補助金支給が決定した後、報告書の提出を持って補助金が支給されます。

報酬について

下記は基本的なサービスの場合です。実際にはお見積りをご提出いたします。

         相談料     5,000円
事業報告が不要な補助金申請 補助金の額の 5%
事業報告が必要な補助金申請 補助金の額の15%

※事業報告が必要な補助金の場合、補助金支給の決定後に補助金額の5%
 事業報告書の報告後補助金が支給された後に残りの補助金額の10%を
 報酬としていただきます。

お問い合わせ

PAGE TOP